« 社会人は基本的にMVNOでいい | トップページ | 阿座上洋平毒舌!巨乳すぎる炎上クイーン »

2018年4月16日 (月)

ズルい


ヨコハマ大道芸2018スペシャルステージ
文明開化サーカスArrive
ありがとうございました!

数日前までは、土日に春の嵐!という荒天予報でしたが
クロワッサンサーカスのお天気の味方っぷりったら尋常じゃないんですからー()

残念ながら、1日目の2回目が途中までで中止になったり、
2日目は、1回目が強風で中止になったものの
嵐はほぼ夜の間で済み、予定6回中、4回は何1つ省くことなく遂行できました!

スタッフがおおよその人数を数えてくれていたそうで
最大1500人もの方が集まってくれたそうで
1日目は、小雨がパラついたりもする中だった最終回にも700人ほどの方がご覧くださっていたとのこと。
4回全部合わせたら4500人ほどの方にお楽しみ頂けたようです。
皆さま、本当にありがとうございました!()
なんかねー、私って本当にズルい、っていうか
なんなんでしょう、よほど前世で善い行いをしてきたとか
何かあるのかと思います。

なんだってこんなに運が良いのか。

まぁ、それなりに努力はしてきたし、
常考えすぎと言われるくらいに、
ものをあれこれ、いろんな方面から観察分析等を
趣味生き甲斐のようにやってきてはおりますが

本当に、そんな努力とかいうものでは、まるで追いつかないレベルで
運がいいです。

それについて考え、世の中に何か恩返しせねばと
思えば思うほど、
逆にまたありがとうということばかりが増えて行ってしまいます。
全然、借りは返せず、増える一方な気がします
なんたって周りの人に恵まれて
クロワッサンサーカスの一員として活動できているのが本当に嬉しいし
今回のような豪華なステージに立っていられるなんて。

いや、もう思えば、こういった世界のデビューが
東京ドームの巨人戦5万人の前だった、ってのもすごい話なんですが
その頃とは違った感慨深さ!

団体行動できません、3人以上の活動は無理!と言っていた私が
本当に惚れて、楽しく楽しく、
ここになら骨を埋めたい、と思うクロワッサンサーカスに出会えた奇蹟!!
自分のやりたいことを追求し、
楽しいことを追求し、
演出などもしながらステージを作っておりますが
すべてを1から作るのは、さほど得意ではなく、
だからといって、ガチガチに演出されて、稽古したモノだけを演じるのも好きじゃない、
という面倒な私なのですが

クロワッサンは、実にちょうど良いくらいの決め事と自由さがあり
個人の技の羅列だけでない、全体としてのおもしろさを見せて行けるのが大好きで

どこを観ていてもおもしろい、
どの瞬間を切り取っても絵になる、

ということを常に考えてステージに立ち続けた私の意見と
ピッタリ合致する根本の価値観、みたいなものが
一番、かなぁ。

こだわるところには徹底的にこだわる中で
自由に遊べるカンジ、とか。

メンバー全員がお互いにお互いのファンだし、
うまく尊重し合えているのが良いというか。

まぁなんでしょう。
毎度言いますが本当に奇跡の団体です。
クロワッサンサーカス()
今回は、そこに全員世界級のジャグラーで構成されている
ジャグラーズビジョンとのコラボ!ということで。

おもしろくならないわけがない!()

でも当初は、わざわざ混ぜなくても
というような思いもありました。

やはり人と人が作るものって、デリケートですから
どうやって混ぜるの?みたいな。

とは言え、全員プロ中のプロ!という集団。

ジャグラーズビジョンの面のお芝居も楽しく素晴らしく、

本当に全員が揃ったのは、当日の朝だった、
という打ち明け話は、今だからできることですが
おそらくそんなふうには見えなかったはず!

回を重ねるごとに、皆の演技が楽しく息づき、
もっとずっとやっていたい、と
いつものように思うのでした()
マダムクロワッサンは、本当に善い人で
賢く計算高い面もありながら天然なところもある
年齢不詳の可愛い女性。
ひとたび私が踊れば、みんながハッピーになって
世界中の人が自然とおともだちになって
宇宙全体が幸せになるのよ、と信じて疑わない人。

たぶん、あきらくんと最初に仲良くなって、
このサーカスの横浜来航のきっかけを作ったのはマダムクロワッサン。
そんな台本外の設定を自分で作ってみました(艸)

だから平気で検問も脇からすっとすり抜けちゃう。

悪気はないんです。
あら、困ったわね。大丈夫、私が踊っちゃえば
みんなハッピーにうまく行くわよ。仲良くなっちゃうわよ
と思ってただけ〜()

武士たちは、みんなカッコ良かったですね〜っ!

ジャグラーズビジョンのファンは、
いつもとちょっと違った顔を見せる面がたまらなかったんじゃないでしょうかー()

天平さんの立ち居振る舞いが本当に師匠でカッコ良くて
なのに刀じゃなくデビルスティックを出すのがすごく可笑しかったり
桔梗の2人もすごくいいカンジだったし、
あきらくんは、最初に観た時に一発でファンになった気の出しっぷり、
こだわり場所が私とドンピシャ同じの具合で、
この時代に海外に飛び出て行って
こんな人たちを連れて来ちゃうような役にピッタリすぎる元気な役を
まさに全身全霊で演じていたし
当日の朝がはじめましてだった田辺君もさすがのクラブさばきとともに
い〜い味でのお芝居をしてくれて。

クロワッサンの面は、もういちいち書かないけど
いつもながらおもしろすぎ()

団長のマジックは、リハでは省くので
何が起こるか、出演者も本当に知りません。

ラスト回のバナナは神だったな〜()
私は、後ろで普通に大声で笑い転げてました!

たぶん、
あつしくんは出されたから反射的に受け取ってしまい、いぶかしげにそれを持ち、
たかしくんは、いかにも武士的に、いや、受け取る筋合いはありません、みたいなカンジと
わけのわからない食べ物はもらいたくない、で
あきらくんはバナナを知っていたからもらいに行ったんだよね。

そんなのがアドリブでピャッピャと繋がっていく感じが
それこそが団長のマジック!!

そうなんですね。

団長のマジックは、時失敗したり、たまにはタネを入れ忘れていたり、
いろ〜んなことが起こるのですが
すべておもしろく、みんながワクワク見つめ、最終的にはハッピーに終わる。
それこそが団長のマジック!なのだと私は思っています()

あー、長くなってきたー。

いや、もう、もっともっと書きたいことはたくさん!

水曜のうっふでのタカパーチさんコラボだとかも書こうとしていた。
それはさすがに項を改めると致しましょう。
本当にねー。
ごめんなさい。

私、すごく恵まれているみたいなのです。
自分ではコンプレックスだらけだけど

逞しすぎる身体とか、
決して美しいとは言えない顔とか
まだおばあちゃんでもないけど若くもないから
身体だってあちこち痛くてできないこと増えて来てるし
いろいろあるけど。

でもこの強い身体のおかげでできることたくさんあるし、
美人じゃないけど、可愛げはあるというか、
かわいいは作ってけるものだと信じるし、
痛いところとも上手に付き合いつつある。

幸せの定義とか、何を持って成功と言うのか、とか
人によっては、考え方によっては、
1日の食費は1000円におさめる!なんていう生活してるのは不幸に見えるのかもだし

だいたい、大道芸人の女性の少なさをみても
やっぱり大道芸なんてもっのすごくハードで
女の子だったら、もっと煌びやかで寒くも暑くもない
キレイな衣裳と照明あるところでキラキラ踊ってたら何倍も楽に稼げたりして

間違っても
電動ドリルを使えるようになりましたー()
初めてテントで寝ました〜()
チルの係なら任せて〜()
とか、普通の女の子的感覚からは外れているような気もして、

なんでそんな大変なことやってんの?だったりするのかもだけど

私は、これが好きなんだから、しょうがない。

しょうがないしょうがない。

好きに勝るものはないよ。

好き嫌いに勝てるものは、なかなかないね。
ってか、そこにさからっちゃいけないんだ。

好き、が一番!
そんなふうに、私は思っているのです。

最後に、写真をたたたと載せて
今日のところは、おしまいにします〜。

まゆちゃんが撮ってくれた写真!
嬉しい()
一番キレイに前を向けたのは、この時だけだっけな?
最後の回は意地で前向きまで止め続けたっけ()

ここ、何回見ても笑えました()

あきらくんのたすき掛け、キメ顔がサイコーに好き!()

後ろでは、とっつも含め3人でウェーブ!

コミカルなところもみんないい味出してます()

そして圧巻のフォーメーションジャグリング!
から、桔梗ブラザーズが宙に浮いてのハイジャグリング!
最後は、おなじみクロワッサンサーカスのテーマ!
一部、歌詞をジャグラーズビジョンに替えてのスペシャルバージョン!
本番中じゃなくてごめんなさい。
1人楽団はこんなふうでした!
足で器用にシンセサイザーを操り、ウッドベースを弾いたりパーカッションしたり。
さすがバンマス!
洗脳ソングの作者!!

皆さま、ありがとうございました!!
というわけで今週末は、野毛大道芸!!

ってか、金曜のうっふから、どっぷり野毛です!

金曜夜うっふ、土曜は、昼に大道芸、夜うっふ、日曜昼大道芸です。

キューブショーがなかなかにハードで、それだけでもきついのに
夜のうっふまでできるのか、自信なくなりつつありますが

やるって言っちゃったんだから、やるしかないでしょう。
やりたかったんだから、しょうがないしょうがない()

がんばりまーす()
応援いただけたら嬉しいです

あ、野毛大道芸には、クロワッサンサーカスのニューフェイス、ケントくんも出演します。
と、ポイントは少し離れているけど、
離れてるたって、ヨコハマ大道芸のほどじゃないので
どうぞ、どちらもお楽しみくださいませ!

左端がケントくん。
昨夜の打ち上げのテーブルが花火のホスト遊びにしか見えないというネ()
そんなわけで、今週も皆さまがハッピーでありますように!!
アリェデ〜ルチ()

« 社会人は基本的にMVNOでいい | トップページ | 阿座上洋平毒舌!巨乳すぎる炎上クイーン »